<< 甘がみする時しつけ方、飛びつく時のしつけ方について! | main | 無駄吠えのしつけ方、唸る時のしつけ方! >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

    犬の里親になるにはどうしたらいい?

    0



      私たちが小さい頃にはよく野良犬を見かけていましたが、最近ではほとんど野良犬を見かけなくになっているんです。

      その理由の一つに、行政のシステムの発展があるようです。

      つまり、野良犬が何か人に危害を加えてしまう前に捕獲し、処分してしまっているというわけです。

      場合によっては、飼えなくなった犬を飼い主が保健所に持ち込むこともあるとなるでしょう。

      そんな可哀相な犬を減らすために、里親制度を設けているNPO法人なども数多く存在しています。

      ただし、誰でも里親になれる訳ではありません。

      里親希望者の中には、飼い主としての義務を果たさなかったり、虐待する人もいる可能性もある為、一定の条件(他人に要求する時は多く、自分に要求される時には少なくと考える人が少なくないでしょう)を満たしている必要があるのです。

      例えば、里親にワクチン接種費用や不妊・去勢手術などの費用を負担するように義務付けていることも少なくありません。

      これは犬の健康のためもありますよが、譲渡後のトラブルを防止するためでもあります。

      里親希望者に費用負担を義務つけることで、里親詐欺や安易な気持ちで犬を飼うことを防いでいらっしゃいますからす。

      そのくらいの費用が負担できないのであれば、とてもこれから先、犬を飼うことはできないでしょう。

      エサ代や毎年のワクチン接種の費用、何かあった時の動物病院の診察代や薬代と、犬を飼うのにはそれなりの費用がかかります。

      それに、本人や家族がどれくらい犬好きだったとしても、動物を飼ってはいけないことになっているマンションではご近所トラブルの元です。

      動物愛護団体によっては、里親希望者の自宅をボランティアが訪問して、飼育環境をチェックすることもあります。










       
      posted by: | 犬のしつけ | 16:41 | - | - |

      スポンサーサイト

      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 16:41 | - | - |